「イェール大学と国際化するエドワーズ研究」学会が終わりました。

2019/10/05 1:27 に Anri MORIMOTO が投稿   [ 2019/10/05 1:46 に更新しました ]
参加者は140名ほど。世界のエドワーズセンターのディレクターが8人全員顔を合わせたのも初めてです。わたしも日本センターを代表して報告をいたしました。レセプションの席上で披露されたのは、ドワイト家の子孫から、エドワーズ関連の手書き書簡が大量に見つかって寄贈された、というニュースです。寄贈者ご本人も列席しておられました。家族の私的な事柄を巡る新しい事実が多く含まれており、エドワーズ研究もまた活気を帯びそうです。全体写真を掲載しておきます。
ą
image1.jpeg
(1741k)
Anri MORIMOTO,
2019/10/05 1:27
Comments